banner

愛があればセックスしていいの? 安全日には避妊しなくていいの?	性病ってどうしてなるの?

子供の性教育~どう対処すべきか

banner おとうさんもセックスしたことあるの?こんな質問を子供にされたらあなたならどう答えますか?子供の性教育についてどう対処すべきなのか、一緒に考えてみましょう。

先進国では唯一日本だけが、エイズが増加しているそうです。風俗による感染ではなく、普通の性交渉によるものが多いということです。エイズの感染はコンドームで99%防止できるので、セックスに関する知識が乏しいことも原因の一つと言われています。中学生の刑法犯罪はこの10年間で半減したにもかかわらず、性犯罪は3割増加。思春期の子供を抱える家庭では、子供の性教育について考えざるを得ない状況になってきています。
過去最多! 日本人男性の「エイズ」事情 [社会ニュース] All About
「昔は自然と覚えたもの」「マンガや本で覚えるだろう」「親が教えなくても、学校に任せればいい」などという考え方もあるでしょう。ただ、それで正しい知識が身に付くでしょうか?初体験年齢が低下し、中学生や高校生で性体験する子供も増えてきています。昔と同じ感覚でいては、手遅れになることもあるのではないでしょうか?
親が教えるつもりはなくても、子供の方から尋ねてくることもあるかも知れません。その時にどう答えるのかは、とても大事な問題です。さまざまな質問について親としての回答を考えてみませんか?夫婦の愛とセックスについて見つめなおす良い機会にもなりますよ。
子どもの素直で素朴な質問に対し、親が恥ずかしがることなく正確に答えてあげることは、子供が愛を理解することにつながります。さまざまな質問に対しての答えを用意すると同時に、夫婦の愛とセックスについて考えてみませんか?

Copyright(c) 2013 jazzukha.com All Rights Reserved.